2016.1.27(水) 「アルファマガジン.com」メルマガ 第34号

公開日時:2016/02/01

「MISUMI -VONA」にて取扱い開始!/「はらはらウォール」レポ♪


 

   □ アルミフレームに”プラスα”を提供し続ける □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ +α
       
             ◆◆ NIC アルファマガジン.com ◆◆
                              2016.1.27(水) 
                               【Vol.034】
            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://alfaframe.com
 

 皆さま、こんにちは。NICメルマガ編集部です。

 早いもので2016年幕開けから、1カ月が経とうとしております。
 今年の滑り出しはいかがですか?
 
 今年は暖冬だなぁ~とのんびりしていたら、ここにきての
 猛烈寒波の到来。沖縄では観測史上初の雪が降り、日本国内が
 こんなに冷え込むのは40年ぶりだとか。
 
 皆さま、どうぞお足元には充分、お気をつけください。

 富山の積雪は、例年に比べるとまだまだ少ないですが、
 しばらく休んでいた「冬本能」「雪感覚」を呼び覚まし、
 日夜寒さ対策に余念がないメルマガ編集部です・・・。
 
 とはいえ、雪を見ると、なぜかエネルギーがふつふつと
 湧いてくるのが、富山県民の底力(笑)
 
 本日は少しでも寒さを忘れていただけるよう、
   心温まるHOTなコンテンツをご用意いたしました。

 それでは、今年初めてのメルマガ
 「NICアルファマガジン」1月号をお届けいたします。
 どうぞ最後までごゆっくりとお楽しみください。
 
-------------------------------------------------------
 ◎このメールは、等幅フォントでの表示を想定して作成して
  おります。罫線などが崩れて表示される場合は、メールソフト
  の表示フォントをMSゴシック(Windows)や、Osaka-等幅(Mac)に
  変更してご覧ください。
-------------------------------------------------------

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】NIC アルファTOPICS
    生産材コマースサイト「MISUMI -VONA」にて取扱い開始!
【2】ズバッと解決!アルミフレーム Q&A
    アルミフレームの組立情報以外もマーキング印刷できる?
【3】発見☆こんなところにアルミフレーム
    2016年第一弾!静岡科学館る・く・る「はらはらウォール」♪
【4】あるふぁ博士と学ぶ アルミフレームまめ知識
    【第34回】押出し加工と引抜き加工
【5】NICおーとテック物語 
    【第18話】3つの新たな洗浄機誕生!

 ◎編集後記 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】┃ NIC アルファTOPICS
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このコーナーでは、旬でHOTなNICニュースをピックアップして
 お届けします。今月のニュースはこちら!!

 
┏┓TOPICS[1]
┗■──────────■┛
生産材コマースサイト「MISUMI -VONA」にて取扱い開始!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 この度、NIC製品が、株式会社ミスミの生産材コマースサイト
 「MISUMI-VONA」にて取扱い開始となりました!!

 1200万点、2300社の商品から、ものづくりに必要なあらゆるモノを
 一括購入できるのが「MISUMI -VONA」。
 
 なんと、最短当日出荷! しかも1点からでも送料無料!!

 NICの製品を、もっと便利に使っていただきたい。
 担当者様の発注・管理のご負担をぐっと減らしたい。

 そんな想いで「MISUMI-VONA」にての取り扱いを始めました。
 もちろんNICの品質はそのままで、ご納得いただける価格にて
 ご購入頂けます。ぜひご利用ください。

 \\\株式会社ミスミ 「MISUMI -VONA」///
   当社製品ページ
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://jp.misumi-ec.com/maker/nic/pr/sales_release/?bid=bid_jp_v_mech_20160114_7936

 
 
┏┓TOPICS[2]
┗■──────────■┛
「セミコン・ジャパン(SEMICON Japan) 2015」 突撃レポート!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2015年最後を飾る展示会となったのが、
 世界最大の半導体製造装置・材料の総合展示会
 「セミコン・ジャパン(SEMICON Japan) 2015」。
 
 昨年の12月16日(水)~18日(金)、東京ビッグサイトにて
 開催されました。

 「展示会では何かが起こる」のが、もはやジンクス(?!)ですが、
 やっぱりありました。今回も「愉快なドラマ」が・・・♪
 
 その様子を実況中継風にお届けいたします。
 
 \\\やっぱりあった。愉快なドラマが・・・♪///
 「セミコン・ジャパン(SEMICON Japan) 2015」突撃レポート!
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  http://alfaframe.com/report/10151.html

 
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】┃ ズバッと解決!アルミフレーム Q&A
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 このコーナーでは、お客様から寄せられた質問をひとつ取り上げ、
 毎回「ズバッと」お答えしていきます。
 
 【Q】アルミフレームの組立情報以外もマーキング印刷できる?
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 マーキングでは、アルミフレーム組立情報以外の事項も
 印刷可能でしょうか?
 
 
 【A】はい。可能です。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ご質問ありがとうございます。
 
 アルミフレーム以外の製作部品情報も提示していただければ、
 様々な情報が印刷可能です。
 
 たとえば・・・

 ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 
  
  アルミフレームの組立情報以外で、マーキング印刷が
  可能な情報とは? そして注意すべき点は?  
  ▼【 Q&A 】気になる続きはコチラ!
    http://alfaframe.com/qa/10173.html

 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

     ◎皆さまからの質問を熱烈大募集いたします◎

 普段「もやもや」している小さなことから、製品に関する
 専門的な質問まで、アルミフレームに関するお悩みやお困り
 ごとがありましたら、どんなことでも結構です。
 当メルマガにお気軽にお寄せください。
 皆さまからいただいた「生の声」を「アルミフレームのプロ達」
 が、心を込めて回答&解説いたします。

        <ご相談受付はコチラ>
           ↓↓↓↓↓↓↓
    http://alfaframe.com/inquiry#ENQCGI#

 
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】┃ 発見☆こんなところにアルミフレーム
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  --まさか、そんなところにアルミフレームが…?!(驚)--

 毎回様々な場所に使われている「アルミフレーム」や「アルミ製品」に
 スポットを当てて、楽しく紹介していくこのコーナー。
 
 2016年第一弾に相応しく、今回は社内を飛び出し、舞台は
 「静岡科学館る・く・る」へ。
 
 その10階のおどろきゾーンに設置されている
 「はらはらウォール」をご紹介いたします。
 
 株式会社ウチダテクノの山添様のご協力で、今回のレポートが実現
 いたしました。この場を借りて、感謝申し上げます!
 
 はらはらウォールは、磁石の特製を活かして作られた体験型
 アスレチック。そこにはどんな「しかけ」が??
 
 子供たちの「ハラハラ」「ドキドキ」を陰で支える
 ものを作るオトナ達の「ワクワク」をお楽しみください。
 
 ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
  
    一体どんな「はらはら」が?!
   2016年第一弾!静岡科学館る・く・る「はらはらウォール」♪
   ▼気になる続きは、ブログでチェック!!
    http://alfaframe.com/use/10242.html

 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■
 
 
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】┃ アルファ博士と学ぶ アルミフレーム豆知識 第34回
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「アルファ博士」と一緒に、アルミフレームの基礎から楽しく
 学んで行くこのコーナー。今回のお題は…?!
 
 ◎今月の豆知識は?
   第 34 回  押出し加工と引抜き加工
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 とあるのどかな昼下がり・・・

 あるる「博士ぇ~、これって言えます? 『となりの客は良く柿食う客だ』」
 博士「なんじゃ、急に。早口言葉か?」
 あるる「はいっ! お正月におばあちゃんち行って、大いに盛り上がっ
 ちゃって…」
 博士「そうか、懐かしいのぅ、昔はよくやったものじゃ」
 あるる「ほらほら、博士、言ってみてよぉ~」
 博士「よしっ! となりのきゃくはよくかきくうきゃくだ」
 あるる「じゃ、これは?『赤パジャマ黄パジャマ茶パジャマ』」
 博士「あかぱじゃま きぱじゃま ちゃぱじゃま!」
 あるる「おー、やりますねぇ~。さすが昔取った杵柄!」
 博士「昔ではない。今でも立派な現役じゃ」
 あるる「では、これは? 『この釘は引き抜きにくい釘』!」
 博士「このくぎは ひき・・ひきに・・ひきにく・・・」
 あるる「あはは、博士、『ひき肉』じゃないですよ。ひき・・・
 ひきに・・・あれ?」
 博士「ふぉっふぉっふぉっ、なんじゃ、あるるも言えとらんじゃないか」
 あるる「ひきぬき! 引き抜きです! ちゃんと言えるもん!」
 博士「おおっ!引き抜きといえば、そういう加工方法があるのぅ。
 その話はしたかの? あるるよ」
 あるる「・・・? 聞いた覚えは・・・」
 博士「よし! それでは今日は『引き抜き加工』の説明をしよう。
 あるる、早速授業を始めるぞ!」
 あるる「ええーーーっ、早口言葉は? もっと遊びましょうよぅ~」
       @ @ @ @ @

 【第4回】アルミニウム合金押出し形材ができるまでで、
 アルミニウム合金押出し形材の製造プロセスについてご説明しました。

 その中で、ダイスの穴から連続的に材料が出てくる加工法として、
 「押出し」と「引抜き」があることをお話しましたが、これは似て異なる
 ものであります。

 今回は、この押出し加工と引抜き加工の“違い”を、詳しくお話します。
 

 ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
  
    押出し加工と引抜き加工は、一体どこが違うのか?!
  ▼今月の【まめ知識】 気になる続きはコチラ↓
    http://alfaframe.com/mame/10168.html

 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α

┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【5】┃ おーっ!とテック物語第
┃   ┃ 【18話】3つの新たな洗浄機誕生!
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 今まで歩んできたNICの生の歴史を紐解きながら、数々のドラマを再現
 していくこのコーナー。
 
 時は2001年。ITバブル終焉の影響を受けてしまったNICの装置部門。
 幸いなことに、アルファフレームなど他の事業が好調だったため、
 屋台骨が揺らぐことはなかったものの、頂点を極めたときには24時間
 フル稼働していた工場も、今では作業再開を待ちわびる広い空間が
 静かにたたずんでおりました。「そんなときこそ開発だ!」
 NIC開発チームは、時代を嘆くことも憂うこともせず、技術者らしく
 ただ淡々と現実を受け止めながら、未来のビジョンを描き出していった
 のです。
 
 ▼前回のお話はコチラ
  http://alfaframe.com/column/9788.html
 
 再始動したNIC開発チームが一番に手がけたのは、自動車部品の
 製造ライン内で機能する洗浄機の開発でした。すでに小型洗浄機の
 開発で実績をあげていたため、この技術をさらにブラッシュアップして
 「もっと役に立つ洗浄機」にすべく、精度を高めていきます。
 
 当時は「省エネ」「省スペース」「エコ」といった、新しい概念が
 生まれてきた時代です。そして、企業がその責任を負うことが社会通念
 となっていったのです。
 
 そんな時代が開発チームの努力を、まるで後押してくれたかのように、
 新しい技術が次々と開花していきます。そして、「今までにない」
 「斬新なアイデア」に溢れる洗浄機が3タイプ、誕生するに至るのです。
 
 ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

 新しい発想の洗浄機とは、一体どんなものなのか?そしてその技術とは? 
  ▼ NICおーっ!とテック物語 第18話 続きはコチラ!
  http://alfaframe.com/column/10298.html

 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎編集後記
 
 あるっちゃです。改めまして、本年もよろしくお願いいたします。

 いつもはのんきなあるっちゃですが、ここ最近、ちょっと気になって
 いることがあります。それは・・・冬の醍醐味、富山の誇り!
 「氷見の寒ブリ」が記録的に少ないということ!!
 
 記事によると、昨年の30分の1に急減しているとのこと。
 もう、今年はお口に入らないのではないかと、心配で心配で、
 仕事が手につかないほど(笑)

 なんてちょっと大袈裟に書いてみましたが、実際スーパーには県外産や
 養殖のブリしか並んでいない状態なのです!!(泣)

 どうかブリさん、元気な姿をいっぱい見せておくれよぉ~! 
 ブリーズ、カンバーック!!と、
 心から祈っているあるっちゃなのでした(-人-)
 
 それでは、来月も元気でおめにかかりましょう。
 最後までお付き合いいただき、ありがとうちゃ♪

バックナンバー