2020.11.25(水) 「アルファマガジン.com」メルマガ 第92号

公開日時:2020/11/25

今だから知っておきたい「カーボンニュートラル」/

これぞオンリーワン!アルミで作った世界でひとつだけの時計

 


□ アルミフレームに”プラスα”を提供し続ける □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ +α

      ◆◆ NIC アルファマガジン.com ◆◆
           2020.11.25(水)
            【Vol.092】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://alfaframe.com

皆さま、こんにちは。NICメルマガ編集部です。

早いもので11月も残すところあと5日。カレンダーをめくると、
1ヶ月後の今日は、なんとクリスマス!!あまりの時の速さに
思わず笑ってしまいました。

コロナ第三波が心配される昨今ではありますが、泣いても笑っても
駆け足で過ぎていく2020年。そのスピードを変えることはできません。

笑顔で1年を締めくくることができるように、そして新しい年になっても
いいスタートダッシュがきれるように、あと1ヶ月とちょっと、最後まで
全力で駆け抜けたいと思っています。

さて、今月のトピックスはお休みです。
その分レギュラーのコンテンツに愛を情熱を注いで作りました♪

プラスαの情報をいっぱい載せた「NIC アルファマガジン 11月号」
最後までごゆるりとお楽しみください。

 

-------------------------------------------------------
◎このメールは、等幅フォントでの表示を想定して作成して
おります。罫線などが崩れて表示される場合は、メールソフト
の表示フォントをMSゴシック(Windows)や、Osaka-等幅(Mac)に
変更してご覧ください。
-------------------------------------------------------

 

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】ズバッと解決!アルミフレーム Q&A
   コンベアフレーム「ACSR-6090-6」「ACSR-2268-6」の
   使用方法について教えてください
【2】発見☆こんなところにアルミフレーム
   アイデア満載♪愛知事業所の壁にアルミフレーム???
【3】あるふぁ博士と学ぶ アルミフレームまめ知識
   【第92回】カーボンニュートラル
【4】おーっ!とテック物語
   【第41回】「メーカー直販サイト」から生まれた新たな可能性

◎編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【1】ズバッと解決!アルミフレーム Q&A

このコーナーでは、お客様から寄せられた質問をひとつ取り上げ、
毎回「ズバッと」お答えしていきます。

 

【Q】コンベアフレーム「ACSR-6090-6」「ACSR-2268-6」の
使用方法について教えてください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
カタログ掲載の「コンベアフレーム」について質問です。
「ACSR-6090-6」「ACSR-2268-6」の使用方法について教えてください。

 

【A】ACSRシリーズは、サイドローラー付チェーンコンベア用のフレームです
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お問い合わせありがとうございます。

ACSRシリーズは、サイドローラー付チェーンコンベア用のフレームです。

40番と50番用に使用できます。
チェーンガイドとパレットのサイドガイドは市販のフラットバーを使用して、
「Fig.1」のように構成します。・・・

 

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
どのように構成するの?に、図解でお伝えしています。続きをどうぞ!
▼アルミフレーム【 Q&A 】
http://alfaframe.com/qa/20638.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

 

◎皆さまからの質問を熱烈大募集いたします◎

普段「もやもや」している小さなことから、製品に関する
専門的な質問まで、アルミフレームに関するお悩みやお困り
ごとがありましたら、どんなことでも結構です。
当メルマガにお気軽にお寄せください。
皆さまからいただいた「生の声」を「アルミフレームのプロ達」
が、心を込めて回答&解説いたします。

    <ご相談受付はコチラ>
      ↓↓↓↓↓↓↓
http://alfaframe.com/inquiry#ENQCGI#

【2】発見☆こんなところにアルミフレーム

--まさか、そんなところにアルミフレームが…?!(驚)--

毎回様々な場所に使われている「アルミフレーム」や「アルミ製品」に
スポットを当てて、楽しく紹介していくこのコーナー。

「え~~!!こんな物まで作ったの???」と、思わずびっくり (@_@)の
情報が愛知事業所から届いたので、早速ご紹介させていただきます。

それは応接室にありました。最初、写真をみたときに「え? どこ?どこ?」
と思うほどスタイリッシュに、そして見事なほどに「壁と一体化」していた
のです!!

最初に正体を明かしてしまうと、「壁掛け時計」です。でも、そこには
NICのものづくり魂が、たーーっぷりと注入(ハート)されていたのです。
どんなものにもドラマがありますね♪

では、ご覧いただきましょう。これぞオンリーワン!
世界にひとつだけの『NICオリジナル時計』です(*^^)v

 

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
アイデア満載♪ やるな、愛知事業所!壁掛け時計ができました
▼「発見☆こんなところにアルミフレーム」続きはコチラ!
http://alfaframe.com/use/20641.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

【3】アルファ博士と学ぶ アルミフレームまめ知識 第92回

「アルファ博士」と一緒に、アルミフレームの基礎から楽しく
学んで行くこのコーナー。今回のお題は…?!

◎今月のまめ知識は?
第 92 回 カーボンニュートラル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あるる「ブーーーー。キィーーー。グイーーーーン」
博士「おはようあるる。朝からご機嫌じゃな」
あるる「おはようございます。ほら、博士、見てください! ジャーン♪♪」
博士「おお、ラジコンではないか! 懐かしいのぅ。ワシも昔、夢中で
やったもんじゃ」
あるる「え? そうなんですか? おじいちゃんにもらったんです。
かっこいいですよねー」
博士「ちょっと動かしても良いか? おおおお、たまらんのぅ。
ラジコンは男のロマンじゃ」
あるる「ふふふ、博士、子供みたいですよ♪」
博士「しかし、あるるよ。ラジコンみたいに全ての車を電波で動かせたら、
空気が汚れる心配もないのじゃが・・・」
あるる「しーおーつーの削減・・・ですか?」
博士「おお(驚)、難しいことを知っておるじゃないか!」
あるる「おじいちゃんの受け売りで、言葉だけ知ってます。意味は全然
わかりません!(キッパリ)」
博士「ふぉっふぉっふぉっ。よし、ちょうど良い機会じゃ。今日は自動車と
環境について考えてみようではないか!」
あるる「面白そう! ぜひぜひ!」

@ @ @ @ @

自動車の進歩において、「自動運転」と「環境対応」の2点が大きなテーマで
あることは言うまでもありません。今回は環境問題に関し、大切なキーワードとなる
「カーボンニュートラル」について、取り上げてみたいと思います。 ・・・

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
今こそ知っておきたい、エネルギーの流れとCO2には密接な関係!
▼今月の【まめ知識】 気になる続きはコチラ↓
http://alfaframe.com/mame/20639.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α

【4】おーっ!とテック物語(歴史編)【第41回】「メーカー直販サイト」から生まれた新たな可能性

今まで歩んできたNICの生の歴史を紐解きながら、数々のドラマを
再現していくこのコーナー。

急速に進化を遂げるインターネットにより、「検索→探す→ネットで買う」
という新たな購買スタイルが製造業の中にも急激に浸透していきました。
便利になった反面、それはネット検索にひっかからなければ、購入検討の
候補にもならないということです。

そんな現実に大いなる危機感を覚えたWebチームは、次なる一歩を踏みだす
決意を固め、「メーカーが直販する」という新たな挑戦に向けて走り始めま
した。

ノウハウはありません。ただあるのは自分たちが作ったものを、自分たちの
手で、お客様のもとに直接届けたい! それだけです。
その熱い思いを胸に、ゼロから直販サイトを構築し、2012年4月、
「NIC Direct(エヌアイシ・ダイレクト)がオープンしました。

果たしてお客様は来てくださるのだろうか? 喜んでいただけるのか?
不安が過ぎる中、静かに幕が開きました。

さて、「メーカーが直接モノを売る」という直販スタイルは、果たして正解
だったのか? それとも・・・

直販サイト「NIC Direct」を舞台に、どんなドラマが繰り広げられたのか?
一緒にご覧ください。

 

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
メーカー直販という選択肢は果たして正解だったのか? その続きをどうぞ!
▼ NICおーっ!とテック物語 第41話はコチラから
http://alfaframe.com/column/20640.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

 

◎編集後記

今年は冬らしい寒さが来ると言われていた気がするのですが、先週の富山は
なんと! 26度を超える夏日が3連ちゃん! まさか11月後半に半袖でも
汗ばむような日を過ごすことになるなんて(@_@)・・・心底ビックリしている
あるっちゃです。

ビックリしたといえば、イチョウの話です。「紅葉」ではなく「黄葉」だっ
てご存知でしたか? 私は物心ついてから、色付く葉っぱは全部「紅葉」だ
と信じて疑わなかったので、思いっきり驚きました。どちらも「コウヨウ」
と読むのですが、緑から赤くなるのが「紅葉」で、緑から黄色くなるものは
「黄葉」と書くのだそうです。知らなかった・・・日本語ってすごい!
奥が深い!!

さらに、イチョウでビックリしたことがもうひとつ。イチョウといえば銀杏
(ぎんなん)ですが、あるっちゃも大好きで、レンジでチン♪(封筒に入れ
るのがコツ)して、1回に30粒ほど食べております。あまりの美味しさに
「おかわり」しちゃうことも珍しくないのですが、なんと! 銀杏の食べ過
ぎは危険なんですね。子供なら7~150粒、大人だと40~300粒で、鼻血や
痙攣などの中毒症状が出ることがあるとか。知らなかったとはいえ、すでに
危険領域を超えておりました(怖)。自分の年の数まで食べてもOKだと、
これもずっと前から思っていたのですが、よく考えたら、それって「節分の
豆」でしたね(笑)皆さまも、くれぐれも銀杏の食べ過ぎにはご注意くださ
いね。

最後までお付き合いいただきありがとうちゃ♪
来月も元気にお目にかかりましょう。

バックナンバー