2015.1.28(水) 「アルファマガジン.com」メルマガ 第22号

公開日時:2015/01/28

NIC初の海外子会社 タイに現地法人設立が決定/新年に相応しいアルミフレーム?


 

   □ アルミフレームに”プラスα”を提供し続ける □

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ +α
       
             ◆◆ NIC アルファマガジン.com ◆◆
                         2015.1.28(水) 
                         【Vol.022】
            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://alfaframe.com

 皆さま、こんにちは。NICメルマガ編集部です。

 2015年が明けて、早くも1カ月が経とうとしています。
 皆さま、今年はどんなスタートだったのでしょうか?
 
 NICにとって、2015年はチャレンジの年。
 弊社初の海外現地法人をタイに設立することを
 1月13日に正式発表いたしました。 

 昨年11月、タイで開催された展示会に参加したことが好機となり
 アジア進出に向けて、本格的に取り組む所存です。
 詳しくは「アルファTOPICS」をご覧ください。
 
 そんなこんなで、新年早々から驚きの連続。
 今年の富山は元日早々大雪に見舞われ、寒さが厳しいのですが、
 NIC社内の温度は、立山連邦の雪をも溶かす勢いで
 急上昇中です!!
 
 それでは、「プラスα」の情報をいっぱい載せて
 「NICアルファマガジン」1月号をお届けいたします!
 どうぞ最後までごゆっくりとお楽しみください。
 
--------------------------------------------------------------------------
 ◎このメールは、等幅フォントでの表示を想定して作成して
  おります。罫線などが崩れて表示される場合は、メールソフト
  の表示フォントをMSゴシック(Windows)や、Osaka-等幅(Mac)に
  変更してご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】NIC アルファTOPICS
【2】ズバッと解決!アルミフレーム Q&A
   ベーシックフレームの外側の穴にネジ加工できますか?
【3】発見☆こんなところにアルミフレーム
    新年にふさわしい「こんなところに…」を発見!
【4】あるふぁ博士と学ぶ アルミフレーム豆知識
    第22回 アルミが「リサイクル」に向いているワケ
【5】NICおーっ!とテック物語 第12話
    NICの原点 装置メーカーとしての成長物語
 ◎編集後記 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】┃ NIC アルファTOPICS
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このコーナーでは、旬でHOTなNICニュースをピックアップして
 お届けします。今月のニュースはこちら!!

┏┓TOPICS[1]
┗■──────────■┛
 海外子会社設立に関するお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 このたび、エヌアイシ・オートテックは
 タイ王国の首都バンコクに、弊社初となる現地法人を
 設立する運びとなりました。
 
 アジアに進出している多くの日本企業が求める生産効率の向上や
 品質の安定化に向けたFA装置(自動化・省力化装置)の提案、
 メンテナンスやサポートを、迅速かつ確実に対応できる体制を
 整えることこそ、我々NICのミッションだと考えました。

 タイ法人では、アルファフレームシステムの加工や販売は
 もちろんのこと、アルファシステムを用いたFA装置自体の
 設計や製作なども、積極的に行ってまいります。
 
 設立は平成27年1月下旬。
 現地法人名は「NIC AUTOTEC(THAILAND)CO.,LTD.」となる予定です。

 詳しくは、弊社Webサイトのプレスリリースをご覧ください。
 
 
 ▼IRプレスリリース
  http://www.nic-inc.co.jp/ir/press_list.html#20150113
 「2015年1月13日 海外子会社設立に関するお知らせ」をクリック
 してください。
  
  
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】┃ ズバッと解決!アルミフレーム Q&A
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 このコーナーでは、お客様から寄せられた質問をひとつ取り上げ、
 毎回「ズバッと」お答えしていきます。
 
 【Q】 ベーシックフレームの外側の穴にネジ加工できますか?
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ベーシックフレームの断面四隅にタップ穴以外の丸穴がありますが
 この穴にネジ加工は出来るのでしょうか?
 
 
 【A】シリーズによってはネジ加工は可能ですが、
               そのままでは加工できません。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ご質問ありがとうございます。
 
 ベーシックアルファフレームのヘビータイプでは、
 四隅に丸穴のあるものがあります。

 内側の穴はM4、M6、M8それぞれの
 タップ下穴寸法となっています。

 また四隅の穴は、

  M4シリーズではφ4mm
  M6シリーズではφ6mm
  M8シリーズではφ8mm

 であり、そのままではネジ加工ができません。

 そこで、・・・

 ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
  四隅の穴に加工する方法は2つ! 
   それぞれのサイズと加工時の注意点とは?!
      ▼【 Q&A 】気になる続きはコチラ!
      http://alfaframe.com/qa/6933.html
 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

     ◎皆さまからの質問を熱烈大募集いたします◎

 普段「もやもや」している小さなことから、製品に関する
 専門的な質問まで、アルミフレームに関するお悩みやお困り
 ごとがありましたら、どんなことでも結構です。
 当メルマガにお気軽にお寄せください。
 皆さまからいただいた「生の声」を「アルミフレームのプロ達」
 が、心を込めて回答&解説いたします。

        <ご相談受付はコチラ>
           ↓↓↓↓↓↓↓
    http://alfaframe.com/inquiry#ENQCGI#
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】┃ 発見☆こんなところにアルミフレーム
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  --まさか、そんなところにアルミフレームが…?!(驚)--

 毎回、様々な場所に使われている「アルミフレーム」や
 「アルミ製品」にスポットを当てて、楽しく紹介していく
 このコーナー。
 
 今年最初にご紹介いたしますのは、“新年に相応しい”
 アルミフレームでございます。
 
 え? 今さら新年でもないでしょ?
 
 おっしゃる通り、年明けから1カ月が経とうとしておりますが、
 当メルマガを皆さまにお届けするのは、今年初。
 
 ですから、ちょっと時期外れではありますが、
 新年祈願も込めまして、NICらしい「おめでたいもの」を
 取り上げてみました。
 
 さぁて、何が出て来るか?
 乞うご期待です!
 
 ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
   新年に相応しい
    「おめでたい」アルミフレームって一体・・・?!
   ▼気になる続きは、ブログでチェック!!  
    http://alfaframe.com/use/6959.html
 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■
 
 
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】┃ アルファ博士と学ぶ アルミフレーム豆知識 第22回
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「アルファ博士」と一緒に、アルミフレームの基礎から楽しく
 学んで行くこのコーナー。今回のお題は…?!
 
 ◎今月の豆知識は?
  第 22 回 アルミが「リサイクル」に向いているワケ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 あるる「ごくごく・・・ぷふぁ~っ!
  授業前のジュースは、いつのんでも格別だなぁ~」
  ごちそうさまでした(-人-)」

 当然のようにあるるは「燃えないゴミ」に空き缶を投げ入れようと
 した、まさにその瞬間・・・!!

 博士「こらっ! あるるっ!」
 あるる「ひっ  Σ(゜∀゜ノ)ノ な、なんですか、博士、急に・・・」
 あるる「もう飲んじゃいましたよ。ひと口欲しかったんですか? 
  だったらもうちょっと早く来ないと・・・」
 博士「いらんわい!」

 博士「そうじゃない。空き缶をゴミ箱に捨ててはならんと言っているんじゃ」
 あるる「へ? 燃えないゴミでも・・?」
 博士「そうじゃ。あるるよ、「資源ゴミ」のことは知っておるな。
  リサイクル可能な素材は「ゴミ」ではなくて大事な「資源」なんじゃ」
 博士「そして、あるるが今持っているアルミ缶は、特にリサイクルに
  向いているんじゃよ」
 あるる「へぇ~、そうなんですか。ちーとも知りませんでした」
 博士「よし! ではこれから、アルミがいかにリサイクルに優れているかを
  説明してしんぜよう。よく聞いておくんだよ」
 あるる「はいっ!博士!」

            @ @ @ @ @

 記念すべき第一回の【今月のまめ知識 第1回】アルミフレームってなに?で、
 アルミニウムのリサイクル性についてお話ししましたが、
 今回は色んなものがリサイクルされている中でも
 アルミニウムがリサイクルに向いていると言われる理由をお話しましょう・・・

 ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
  アルミはなぜ、リサイクルに向いているのか?その理由は?
  ▼今月の【まめ知識】 気になる続きはコチラ↓
      http://alfaframe.com/mame/6936.html
   □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【5】 ┃ NIC おーっ!とテック物語 第12話
┃   ┃   【NICの原点 装置メーカーとしての成長物語 】
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今まで歩んできたNICの生の歴史を紐解きながら、数々のドラマを再現
 していくこのコーナー。
 
 時間を少し巻き戻し、時は再び2000年の初頭。ITバブルが吹き荒れる中、
 各企業に「エコ意識」が求められる時代がやってきました。そんな時流に
 乗って、NICのクリーン技術は、今までにない分野にも順調に拡大して
 いったのですが、販路が広がるということは、クリーンに関する知識が
 少ないお客様も増えるということ。なんとかして意思の疎通を計りたい
 という新たな課題が生まれました。
 そこで我々が選択したのは、「ホームページの開設」と「クリーン
 ブースの規格化」という新たな挑戦でした。
 規格化した組立式クリーンブースは「ACBシリーズ」と命名され
 2003年の展示会で初披露。地道なプレゼンが実を結び、クリーン
 ブースはさらに順調な伸びを見せていきます。
 この好調は続くものと誰もが思っていたのですが・・・。
 現実はドラマよりも奇なり。この後、何が起こるか、まだ誰も気づく
 ものなどいなかったのです。
 
 ▼前回のお話はコチラ
   http://alfaframe.com/column/6440.html

 さて、しばらくクリーンブースを中心にドラマをお伝えしてまいり
 ましたが、時代のニーズに合わせて成長したのは、クリーンブース
 事業だけではありません。

 NICの原点である「装置部門」においても、大きな成長と発展が
 ありました。ここからドラマは一転して、NICの装置事業を舞台に
 織りなす数々のドラマをお届けしたいと思います。

 時は1997(平成9)年のこと。時代のニーズに合わせ、製造ラインも
 また、必要とされることが刻々と変化していきます。
 
 まるで、生き物のように・・・・

 創業以来培って来たNICの「ものづくり魂」は、どんな「進化」を
 作り上げて来たのか? ゴールのない道を歩き続ける我々の先に
 あるものは・・・?!
 
   ■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
   ▼ NICおーっ!とテック物語 第12話
     【NICの原点 装置メーカーとしての成長物語】
  NICを襲った逆境の波。その中で彼らは何を目指すのか?
      http://alfaframe.com/column/7041.html
   □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α 

 

◎編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 冒頭でもホットな話題に触れましたが、今、富山には
 もうひとつホットな話題が・・・ そう! 皆さまご存知の通り
 北陸新幹線がもうすぐ開業するのです!!

 開業すると、東京富山間が約3時半から、なんと!2時間8分に!
 1時間も早く着くなんて、なんか、夢のようです♪

 今までは、東京出張には車で出向くことが多かったのですが、
 これからはもっと身軽に、フットワークも軽く出かけることが
 できそうです。
 
 そして、この北陸新幹線「かがやき」を利用して、たくさんの
 お客様が富山に、NICに来訪され、新しい出会いが増えると思うと
 楽しみでなりません♪
 
 開業は3月14日!
   ホワイトDAYが、チョコのお返しよりも待ち遠しい
 あるっちゃなのでした。
 
 それでは、来月も元気でおめにかかりましょう。
 最後までお付き合いいただき、ありがとうちゃ♪

 

バックナンバー