【今月のまめ知識 第20回】 アルミフレームの使用が向かないもの

公開日時:2014/11/20

博士「あるる、どうしたんじゃ? 一人でニヤニヤして…

妙なものでも食べたんじゃないのか? もしやキノコ…?!」

あるる「ああ、この季節のキノコは最高ですからねぇ〜・・・って、食べませんよ!!

いえね、博士。このところ「アルミってスゴイ!」ということをたくさん

教えてもらっているじゃないですかー」

あるる「だからね、ぜぇ〜んぶアルミでお家を作ったらすごいんじゃないかなぁ〜って

想像してたんです」

あるる「玄関も、屋根も、車庫も、ベランダも、ぜぇ〜んぶアルミ♪

これぞ、アルミ御殿なりぃ〜\(^o^)/ 将来、そんな家に住みたいんです!」

博士「・・・」

あるる「あれあれ?! 博士、反応が薄い・・・」

博士「うぉっほん。あるるよ、アルミをそんなにリスペクトしてくれるのは

大変ありがたいのじゃがな・・・」

あるる「え・・・ ( ゚д゚ )!」

博士「実は、アルミを使うのをおススメできないものもあるんじゃよ」

あるる「えええっ! なんですってぇ ━━Σ(゚Д゚;)ぇっ!」

博士「驚き過ぎじゃ、あるる。

よし、それでは今日は「アルミは何に向かないか」について勉強することにしよう」

 

 

Print


軽くて丈夫。組合せも自由で、様々なケースにも柔軟に対応できる
アルミフレームですが、全てに万能なわけではありません。
中には適さない用途もあります。

使用不可というわけではありませんが、
注意をしないと、思わぬ不具合につながることもありますので
今回は、アルミフレームのネガティブな面に
フォーカスしてみたいと思います。

 

1)フォークリフト等で積み下ろしするラック


 

フォークリフトで取り扱う場合には、どうしてもツメをぶつけてしまい、
フレームの曲りやボルト結合部の破壊を招くことがあります。

スチール溶接構造の場合は変形してもハンマーで叩いて直したり、
亀裂が入った部分を溶接するなどの現場での修理が可能ですが、
アルミフレームでは損傷した部分の交換が必要となります。

 

フォークリフト_かご青_注意付

 

 

 

2)摺動面(機械の装置などをすべらせながら動かすこと)


 

物が擦れるという事に関しては、表面の摩擦係数と硬さが問題になります。
アルミニウム合金は柔らかく、また当社のアルファフレームは表面に
アクリルコーティングがあり、摩擦係数が高くなっていますので
摺動面には向きません。
軽量物を滑らせる場合には、アルファフレーム表面を保護する
フェースライナー(FR-**シリーズ)を装着することで対応できます。

 
FS

 

3)鋳鉄フレームなど減衰性を目的としたもの


 

高頻度に変化する荷重が作用すると、繰返し応力サイクルが発生します。
それが減衰されなければ、機械の性能劣化を生じたり、
あるいは早期破損の原因となる共振が発生する場合があります。
このような振動のエネルギを低減、消滅させる金属材料の特性を
「減衰性」と言いますが
鋳鉄製のフレームなどは剛性とともに、高い減衰性を持っています。

アルミのフレームで同程度の剛性を確保しても、減衰性に差があり、
振動の収束に時間がかかります。

しかし、納期やロットの問題で、アルミフレームで何とか
したいというご要望もあります。
条件によっては置き換える事が可能な場合もありますので、ご相談下さい。

 

 

4)屋外での使用


 

アルファフレームシステムは、屋内での使用を前提として設計されています。

フレーム外周は屋外でも充分な耐候性を持っていますが、
中空内部に水が入ると腐食が進行します。

また、アクセサリー類も屋内での使用を前提としていますので、
屋外で使用する場合には、フレーム中空部に水が浸入しない対策を施し、
アクセサリー類は、ステンレス製を選定するなどの条件を整える必要があります。

水がかかるところでの注意事項及び対策については、
10月号のQ&Aに掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

【Q&A vol.19】 水がかかるところで使用できますか?

 
同じ剛性であれば、スチールよりも軽量にできて便利なアルミフレームですが、
異なる特性を理解してお使いいただければ幸いです。

【参考:第8回 アルミとスチール、どう違う? ~アルミフレームの向き不向き~】

 

あるる「・・・なるほど… よくわかりました…

アルミ御殿は、夢のまた夢だったんですね…(しょぼぼぉ〜ん)」

博士「おいおい、あるる。そんなにがっかりしないでおくれ。

何事も適材適所。何もアルミが不得意なことをムリにやらせる

必要などないんじゃ」

博士「得意分野をやらせてこそ、本来の持つ力を発揮できる・・・

これはアルミも人も、同じじゃな」

あるる「博士、深い! 相変わらず良いこといいますね!

ということはっ、あるるも不得意なことはやらなくてもいいんですねっ!

わーいっ! 今日から勉強はしないぞーっ! 遊ぶぞーっ! 食べるぞーっ!」

博士「これ、あるる! すぐ調子にのりおってっ!!」

博士「教育は別じゃ! 得意分野を伸ばすのは、ある程度育ってからじゃ!

お前はまだまだ覚えることが山のようにあるんじゃぞっ!」

あるる「うぇ〜ん また叱られたぁ〜(´Д`)」

 
アルルちゃん06

カテゴリ一覧