2018.3.20(火) 「アルファマガジン.com」メルマガ 第60号

公開日時:2018/03/20

まもなく終了!クリーンブースキャンペーン/名古屋M-Tech出展情報/60回記念講義「生産性の正体」

 

   □ アルミフレームに”プラスα”を提供し続ける □ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ +α

              ◆◆ NIC アルファマガジン.com ◆◆  

                             2018.3.20(火)            

                                【Vol.060】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━http://alfaframe.com

 

皆さま、こんにちは。NICメルマガ編集部です。

弥生三月。今月半ばを過ぎてから、一気に春めいてまいりました。

桜前線が富山県に訪れるには、もうちょっとかかりそうですが、

それでも桜たちは小さな蕾をつけ始めています。

 

春っていいですねぇ~。

 

早いもので「NIC アルファマガジン」も、今年で“5回目の春”を

迎えます。今月でちょうど60号\(^o^)/

 

5年・・・口でいうのは簡単ですが、1年365日×5=1825日

うるう年もあったから1826日でしょうか?

5年間一度も休まず、月に1度の配信を続けられたのも、

ひとえに読者のみなさまがいてくれたからこそ!

 

この場を借りて改めて感謝申し上げます。

誠にありがとうございました!

 

さて、次なる目標は、100回目でしょうか?!

皆さまのお役に立つ楽しい「ご長寿メルマガ」目指して、

メルマガ編集部一同、気持ちを引き締めて頑張ります!

 

それでは、今月もプラスαな情報をたっぷり載せて

「NIC アルファマガジン 3月号」をお届けします。

最後までごゆるりとお楽しみください。

-------------------------------------------------------

◎このメールは、等幅フォントでの表示を想定して作成して

 おります。罫線などが崩れて表示される場合は、メールソフト

 の表示フォントをMSゴシック(Windows)や、Osaka-等幅(Mac)に

 変更してご覧ください。

-------------------------------------------------------

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】NIC アルファTOPICS

     [1]まもなく終了!クリーンブースキャンペーン

     [2]第3回 【名古屋】機械要素技術展(M-Tech)出展のご案内

【2】ズバッと解決!アルミフレーム Q&A

        色々なボルトの種類がありますが、その使い分けは?

【3】発見☆こんなところにアルミフレーム

        軽トラが大変身!!軽トラ用アルミ製幌『ケーランプス』♪

【4】あるふぁ博士と学ぶ アルミフレームまめ知識

       【第60回】生産性について

【5】おーっ!とテック物語

       【第31話】理想のプリンタを探し求めて

◎編集後記  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【1】NIC アルファTOPICS

このコーナーでは、旬でHOTなNICニュースをピックアップして

お届けします。今月のニュースはこちら!!

 

┏┓TOPICS[1]
┗■──────────■┛

まもなく終了!特別価格でご提供★クリーンブースキャンペーン★

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【1ヶ月限定】で開催中のクリーンブースキャンペーンもいよいよ大詰め!

人気の組立式アルファクリーンブース【SOBシリーズ】を

<短納期><特別価格>にてご提供できるラストチャンスです。

キャンペーンの終了は

2018年 3月 22日(木)23時59分

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まだ間に合います!ご検討中の方は、ぜひこの機会をお見逃しなく。

ご相談、お問い合わせだけでも、よろこんで対応させていただきます。

価格など、詳細はこちら


http://alfaframe.com/topics/20424.html

 

 

┏┓TOPICS[2]
┗■──────────■┛

第3回 【名古屋】機械要素技術展(M-Tech)出展のご案内

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

架台(かだい)の課題(かだい)は、NICにお任せください!

いよいよ4月11日(水)から始まります【名古屋】機械要素技術展(M-Tech)。

今回のメインは設計不要・強度計算不要♪ 「これ、ちょうだい♪」でOKの

「標準ロボット架台」ALFA KIT ロボットシリーズです。

毎回展示方法には知恵と工夫を凝らしておりますが、さて、今回はどんな

カタチで皆さまの前に現れるでしょうか?! 乞うご期待です!

他にもアルファフレームシステムや、トータルサポートサービス

『KAKCHAR(カクチャ)』の効果効能についても、より分かりやすく

ご説明いたします。

新年度が始まったばかりで、何かとお忙しい時期とは存じますが、

NICブースへ、是非お越しください<m(__)m>

 

===◆開催要項◆===

会場:ポートメッセなごや

会期:2018年4月11日(水)~13日(金) 10:00~18:00(最終日は17時終了)

小間番号:東3ホール No.6-82

公式サイト: http://www.mtech-nagoya.jp/

 

※本展への入場には招待券と名刺2枚が必要になります

(招待券は1枚につき1名様のみ有効)。

▼事前にコチラよりお申し込みください。
https://contact.reedexpo.co.jp/expo/DMN/?lg=jp&tp=inv&ec=MTN

 

▼展示内容詳細はこちら
http://alfaframe.com/topics/2018/20429.html

 

 

【2】ズバッと解決!アルミフレーム Q&A

 

このコーナーでは、お客様から寄せられた質問をひとつ取り上げ、

毎回「ズバッと」お答えしていきます。

 

【Q】色々なボルトの種類がありますが、その使い分けは?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

色々なボルトの種類がありますが、

それぞれの使い分けを教えてください。

 

【A】当社では強度、環境、用途、外観などの観点から

色々なタイプのボルトを準備しています。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ご質問ありがとうございます。

当社では強度、環境、用途、外観などの観点から色々なタイプのボルトを

準備しています。

基本的な構造体組立用としては、APBシリーズ、CSWシリーズを使用します。

各データと特徴は以下の通りです・・・

 

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

  いろいろなボルトのビジュアル&詳細を見てよう!

  ▼アルミフレーム【 Q&A 】

  http://alfaframe.com/qa/20433.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

 

◎皆さまからの質問を熱烈大募集いたします◎

普段「もやもや」している小さなことから、製品に関する

専門的な質問まで、アルミフレームに関するお悩みやお困り

ごとがありましたら、どんなことでも結構です。

当メルマガにお気軽にお寄せください。

皆さまからいただいた「生の声」を「アルミフレームのプロ達」

が、心を込めて回答&解説いたします。

 

      <ご相談受付はコチラ>

        ↓↓↓↓↓↓↓
http://alfaframe.com/inquiry#ENQCGI#

 

【3】発見☆こんなところにアルミフレーム

  --まさか、そんなところにアルミフレームが…?!(驚)--

毎回様々な場所に使われている「アルミフレーム」や「アルミ製品」に

スポットを当てて、楽しく紹介していくこのコーナー。

 

今月は、メルマガ編集部が住む富山県のお隣、岐阜県高山市で自動車販売・

カスタム製作を行われている株式会社Lanps様の“びっくり仰天”な製品を

ご紹介いたします♪

 

ケートラじゃない!ケーバンでもない!

その名も『ケーランプス』\(^o^)/

 

ん? 何ですか? それは・・・?

 

ってなりますよね。では、ヒントをもうひとつ。

 

雨風がしのげて、軽バンよりも運搬に優れ、軽トラよりも汎用性の高い

超優れモノ。しかも、アルファフレームを採用\(^o^)/

 

ん? ますますわからない?!(笑)

 

百聞は一見にしかずです。さぁ、とくとご覧いただきましょう!

 

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

次世代軽自動車「ケーランプス」は、こんな車です!

▼「発見☆こんなところにアルミフレーム」続きはコチラ!
http://alfaframe.com/use/20434.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

【4】アルファ博士と学ぶ アルミフレームまめ知識 第60回

「アルファ博士」と一緒に、アルミフレームの基礎から楽しく

学んで行くこのコーナー。今回のお題は…?!

 

◎今月のまめ知識は?

第 60 回 生産性について

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とあるのんきな朝のひと時

 

博士「おは・・・」

あるる「パンパカパーン!!博士ぇ~、おめでとうございます!!

(パーン!パーン!クラッカーが弾ける!)

博士「・・・・あ、あ・・・」

博士「あ、あるるよ。一体、何事じゃ?」

あるる「あー、やっぱり忘れてましたね。なんと!博士とあるるのこの

コーナー、今回でめでたく60回!を迎えたんです!\(^o^)/!」

博士「ほぅ、60回か。もうそんなになっておったのか!」

あるる「そうですよぉ~、博士とのお付き合いも、かれこれ5年ですから」

博士「5年か。。。そのわりにはあるるの成長が遅いようじゃが(笑)」

あるる「これでもちょっとずつ育ってるんです!」

博士「60回か・・・感慨ぶかいのぅ。60は我々にとって、大事な数なんじゃ。

では、ここで質問じゃ。あるるよ、時間は?」

あるる「あっ! 60秒で1分、60分で1時間だ!」

博士「正解。では、人が60歳を迎えたら?」

あるる「還暦だ! 先月おばちゃんが赤いちゃんちゃんを着せられてました」

博士「それはおめでとう(笑) 十二支がぐるっと一回りするのに60年かか

る。60歳はその人が生まれた干支に戻るから、特別にめでたいとされて

おるんじゃよ」

あるる「へぇ~、勉強になります」

博士「そうなんじゃ。60は「時間」ととても関係が深い数字なんじゃよ。

よしっ! 今日は60回を記念して、特別講座とまいろうか!」

あるる「まいろー、まいろー、ういろーも食べたーい!!」

 

@ @ @ @ @

 

今回は第60回です。「60」という数は約数が非常に多く、また時間の

単位である「秒」、「分」は60進法であり、とても魅力のある数です。

そして時間といえば、働き方改革、生産性が思い浮かびます。

今回は60回を記念し生産性の正体に迫ってみたいと思います・・・

 

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

今回は60回記念の特別講座! 「生産性の正体」に迫ります

▼今月の【まめ知識】 気になる続きはコチラ↓
http://alfaframe.com/mame/20432.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α

【5】おーっ!とテック物語『NICの歴史編』【第31話】理想のプリンタを探し求めて

今まで歩んできたNICの生の歴史を紐解きながら、数々のドラマを

再現していくこのコーナー。

 

リーマンショックの荒波を受けながらも、逆境を力に変えて、果敢にも

新たなものづくりを始めたKAKCHARチーム。次なる目標は「図面すら必要の

ない」アルミフレームを作り出すことでした。これによって、「作業時間と

工程の圧倒的な短縮」と、「スキルのない人でもできる作業まで落とし込む」

ことを実現しようとしたのです。

彼らが目指したのは、“アルミフレームに直接図面データを印字する”

という、大胆すぎる方法でした。もちろんアルミフレーム用の印刷機など

ありませんから、プリンタの研究からスタートです。

 

果たしてKAKCHARチームが目指す理想のプリンタに、巡り会うことは

できるのか?・・・続きは本編をご覧ください。

 

■+α━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

アルミフレームに直接印字!そんなプリンタは果たして存在するのか?!

▼ NICおーっ!とテック物語 第31話はコチラから

http://alfaframe.com/column/20431.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+α■

◎編集後記

4月11日から始まる【名古屋】機械要素技術展に向けて、ただ今

準備の真っ最中のあるっちゃです。見どころ満載の展示を目指し、

猫の手も借りたい毎日なのですが、そん中、心温まる出来事が!

 

「こんなところにアルミフレーム」は、毎回メルマガ編集部が直接

取材に伺って、いろんなお話を聞いてくるのですが、今回ばかりは

時間がとれず、メールでのやりとりに…。こちらの都合で本当に申し

訳ありませんでした。そんな中でも嫌な顔ひとつせず、親切丁寧に

情報提供してくださったランプス様の心の広さと温かさ!もう、ただ

ただ、感謝しかありません。本当にありがとうございました!

 

無事配信もできましたので、お礼をかねてお隣、高山に行ってみよう

かなと思っています。高山といえば4月に開催される高山祭!

京都祇園祭と秩父夜祭と並んで、「日本三大美祭」のひとつと言われる

有名なお祭りなのに、あるっちゃはまだ見たことがなく・・・。

4月といえば桜、お花見! そして高山といえば飛騨牛\(^o^)/

夢が広がるあるちゃなのでした♪

 

最後までお付き合いいただきありがとうちゃ♪

来月も元気お目にかかりましょう。

バックナンバー